シート処理

機能085

 無色セル塗りつぶし

 無色のセルだけ色を付けたい!

  塗りつぶしの指定のないセルだけに色を付けます。この機能は
ボタンコレクション200
に収録されています。

 
既存の色は残して、色の設定がないセルだけを塗りつぶします
 ■ Excelの塗りつぶしとの比較



 
 



この機能では、既存の色の処理方法として4つのオプションが用意されています。処理のオプションはこの機能のメニューで指定します。
 
 
 ■ 処理メニュー

 



 

以下の例では、既存の色をアクア、この機能で指定する色をライムとします。

 
  なし
既存の色はそのまま残し、色指定のないセルだけを で指定した色で塗りつぶします。
 
 ■ 既存の色を残す


 
  AND
既存の色と で指定した色の積(AND)で既存の色のセルを塗りつぶします。
 
 ■ ANDオプション


 
  OR
既存の色と で指定した色の和(OR)で既存の色のセルを塗りつぶします。
 
 ■ ORオプション


 
  色の指定
指定された色で既存の色のセルを塗りつぶします。
下の例は、”青色”で既存の色のセルを塗りつぶしたものです。
 
 ■ ORオプション


 




AND と OR は、色のRGB値を使って計算された値の色で既存のセルを塗りつぶします。色のRGB値は、資料室の色情報に関する記事をご覧ください。なお、計算されたRGB値がパレットに存在しない場合は、Excelが近似の色を割り当てます。

 



関連機能
機能124:色の置換


この機能のトップに戻る

2005.03.23