その他

機能119

 スライドショー

 Excelでスライドショー!

  Excelのシートを指定された間隔で切り替え表示して、スライドショーを実行します。  


こんな時に使います!
 
シナリオ(スライドショーリスト)に従ってスライドショーを実行します。


  スライドショーリストに記述された順番にシートを次々と表示します。秒単位で表示時間を設定することができます。
また、<繰り返し>指定を記述することにより、エンドレスでスライドショーを実行することができます。
 


 

 
シート上に作成した表やグラフ、イラストを「スライド」にみたててスライドショーを実行します。プレゼンに活用する場合は、一時停止して資料の説明を行うことができます。
 


関連機能
機能437:ランダム画像表示


こんな時に使います!
     
プレゼンテーションに利用する代表的なソフトとして「パワーポイント」がありますが、「高機能すぎて、難しく、使いにくい!」という声をよく聞きます。アニメーションや特殊効果は使わないので、もっと簡単にExcelのシートでプレゼンができないかしら...。

この機能は、ワークシートやグラフシートを1枚の「スライド」とみなし、Excel上でスライドショーを実行するものです。スライドの表示順序や表示間隔などの「シナリオ」は、「スライドショーリスト」と呼ぶシートに記述します。

■シート「スライドショーリスト」

 

この機能のトップに戻る
 
2004.08.29