シート処理

機能133

 数式の抽出/編集

 シートに設定した数式を抜き出して編集したい!

  シートに設定した数式を抽出します。数式は別シートに抽出され、編集後に元のシートに書き戻すことができます。この機能は ValuePack #1
に収録されています。
この機能は
ボタンコレクション200
に収録されています。
 


こんな時に使います!
 
数式を抽出するセル範囲を指定して機能を実行します。

       
数式を抽出するセル範囲を
指定して機能を実行します


 
数式が一覧表されますので、数式の設定状況を確認することができます。また、検索、置換などのExcelの機能を使って数式を編集して、結果を元のシートに一括して書き戻すことができます。


関連機能
機能087:数式の表示
機能302:ハイパーリンク編集


こんな時に使います!
    シートに設定されている数式は、いわば「ブラックボックス」です。シートを見ただけでは、どのセルにどんな数式が設定されているかわかりません。特に、他人が作ったシートはまるで迷路のよう。下手にさわるとドミノ倒しのようにシートが崩れていきます。

この機能を使うと、シートに設定されている数式を別シートに抽出することができます。数式の一覧形式で見ることができるので、数式の整理、解析などを行う際に便利です。数式は文字データとして抽出されるので、Excelの編集機能を使って自由に加工することができます。たとえば、参照シートの一括置換などを行うことができます。編集した数式は元のシートに書き戻すことができます。

この機能のトップに戻る
 
2004.08.29/2010.03.02