シート処理

機能204

 データの仕分け
 
 データを指定したカテゴリに仕分けしたい!

セル範囲のデータを指定されたカテゴリに仕分け(転記)します。
 この機能は ValuePack #2
に収録されています。
この機能は
ボタンコレクション200
に収録されています。


こんな時に使います!
 
「茨城県」〜「神奈川県」をカテゴリ「関東」に仕分けします。
■セル範囲を指定してツールバーの[データの仕分け]ボタンを押します
 

 
■シート「FFデータ仕分け」の指定されたカテゴリにデータが仕分けされます

 
 

仕分け用のシート「FFデータ仕分け」は、機能を実行すると自動的に挿入されます。
 
 
■シート「FFデータ仕分け」

カテゴリの初期値は「カテゴリ1」〜「カテゴリ5」となっています。

■カテゴリの変更

カテゴリは自由に設定可能です。Excelの使用可能な列数までのカテゴリを設定することができます。
 

こんな時に使います!
この機能は、選択されたセルのデータをカテゴリ別に仕分けするものです。データは、仕分け用に挿入されるシート「FFデータ仕分け」の指定されたカテゴリに転記されます。反対と賛成、入金済と未入金などのような単純な仕分けから、クラス分け、ランク分けのような複数の仕分けを行うことができます。

この機能のトップに戻る
 
2004.08.26