図 形

機能448

 テキストボックスデータ集計

テキストボックスに記入されたデータを集計したい!

  テキストボックス(および、テキストの追加が可能な図形)に記入されている数値データを集計します。  

 
テキストボックスに記入されているデータを集計します。
 ■ テキストボックスのデータ集計



 

 


  データを集計するテキストボックス(図形)を選択状態にします。
 
 ■ テキストボックスの選択

 
 

 
図形が配置されているセルを選択後、機能メニューの「図形選択」を実行すると、セル範囲内の図形を選択状態にすることができます。(数値データが記入されている図形のみ選択されます。)
 
 ■ セル範囲図形選択


 

  機能を実行します。
 

 ■ 機能の実行

 

  ダイアログボックスが表示されます。
 

 ■ ダイアログボックス表示


リストのチェックを外すと当該データは集計対象から除外されます。
 
コピー]ボタンをクリックすると、合計値をクリップボードにコピーすることができます。

クリップボードにコピーされた合計値は、任意の図形に貼り付けることができます。
 
 ■ 合計値の貼り付け


 
 桁区切りカンマの挿入
機能メニューの「桁区切り挿入」を実行すると、図形内のテキストに3桁毎の桁区切りカンマを挿入することができます。
 
 ■ 桁区切り挿入



 


関連機能
機能109:セル→テキストボックス変換
機能194:TextBox自動作成
機能496:図形文字一括編集


この機能のトップに戻る
 
2009.06.08