検索・分析

機能514

 重複セル線引き

 同じデータのセル間に線を引きたい!

  重複(同一)データが記入されているセル間に線を引きます。
重複データの存在チェック、配置、分布などを調べることができます。

 
重複データのセル間に線をひきます。
 ■ 重複セル間の線引き



 

 


ボタンをクリックすると機能メニューが表示されます。
 
 ■ 機能メニュー

 
 全ての重複セルを検索する
重複セルを全て検索して線を引く場合は、検索対象のセル範囲を選択して機能を実行します。
 
 ■ 全ての重複セル間に線を引く

 
 特定のデータと重複するセルを検索する
特定のデータを検索して重複するセルに線を引く場合は、データが記入されているセルを選択して機能を実行します。
 
 ■ 特定のデータを検索して線を引く

 
 

この処理の場合、データが入力されている全てのセル範囲が検索対象になります。
 
 線色の指定
セル間を結ぶ線の色は、機能メニューの「線色の指定」で指定します。
 
 ■ 線色の指定


表示される「色の選択」ダイアログボックスで、線色を指定します。
 
 線の削除
表示されている線を削除(消去)する場合は、削除するセル範囲を選択してから、機能メニューの「線の削除」を実行します。
 
 ■ 線の削除

 
 線の表示後の処理
セル間に引かれた線をクリックすると、次のようなポップアップメニューが表示されます。
 
 ■ 線のポップアップメニュー


 
 セル選択
線のメニューの「セル選択」を実行すると、線で結ばれている重複データのセルが選択状態になります。
 
 ■ 重複データのセル選択


重複データのセルが全て選択されますので、セルの書式設定(フォントや色などの設定)を一括して行うことができます。
 

この処理を実行すると、選択された全てのセルが確認できるように画面を適宜ズームします。

 
 線の選択
線のメニューの「線の選択」を実行すると、重複データを結んでいる全ての線が選択状態になります。
 
 ■ 重複データを結ぶ線の選択


重複データを結ぶ全ての線が選択されますので、線の書式設定を一括して行うことができます。
 
 ■ 線の書式設定


上の例では、線の種類(点線)、始点と終点のスタイルを一括して設定しています。

 
 セル色塗り
線のメニューの「セル色塗り」を実行すると、線で結ばれている重複データのセルを指定した色で塗りつぶすことができます。
 
 ■ 重複データのセル色塗り


線のメニューの「セル色塗り」をクリックすると、「色の選択」ダイアログボックスが表示されますので、セルを塗りつぶす色を指定します。
 


類似機能
機能007:同一セル色塗り
機能008:同一セル線引き
機能009:セル内容の照合
機能310:重複データ色塗り
機能385:同一セル検索
関連機能
機能475:セルを線で結ぶ
機能500:セル間線引き


この機能のトップに戻る
 
2011.11.29