シート処理

機能649

 シート名一括変更

 複数のシートの名前を一括して変更したい!

  シート名を一括して変更します。
複数ブックのシート名を変更することもできます。
 

 
変更後のシート名を指定して機能を実行します。
 ■ シート名一括変更


上記シートの列Cに変更後のシート名を指定して機能を実行します。

 
 


ボタンをクリックすると機能メニューが表示されます。
 
 ■ 機能メニュー


 
 
 シート名リストの作成
機能メニュー シート名リスト作成」を実行すると、変更後のシート名を指定するシート「FFシート名一括変更」が自動的に挿入されます。
 
 ■ シート「FFシート名一括変更」


複数のブックのシート名を変更する場合は、あらかじめ処理対象のブックを開いておいてください。
複数のブックが開いている場合は、次のようなダイアログボックスが表示されます。
 
 ■ 処理対象ブックの選択


このダイアログボックスで処理対象のブックにチェックを入れて[実 行]をクリックします。
指定されたブックに収録されているシートの一覧がシート「FFシート名一括変更」に表示されます。

 
 シート「FFシート名一括変更」の記述
変更するシート名を指定するシート「FFシート名一括変更」の初期状態は、次のようになっています。
 


初期状態では、「シート名」と「変更後のシート名」の各セルは同じです。シート名を変更する場合は、「変更後のシート名」のセルにシート名を記入します。
 


「シート名」と「変更後のシート名」のセルの内容が同じ場合、シート名の変更は行われません。
 

 

 
「ブック名」と「シート名」の各セルの内容は書き換えないでください。
 
 
 シート名の命名ルール
変更後のシート名を指定する場合は、次のルールに従ってください。
 
シート名は31文字以内で指定します。
シート名に次の文字は使用できません。
コロン(:)、円記号(\)、スラッシュ(/)、疑問符(?)、アスタリスク(*)、左角カッコ([)、右角カッコ(])
 

 

 
当機能では、シート名の妥当性チェックは行っておりません。
上記の命名ルールに反したシート名、既存のシート名と重複するシート名の指定を行った場合、実行時にエラーメッセージが表示されます。
 
 
 シート名に文字を追加する
変更後のシート名の先頭、あるいは、末尾に同一の文字を挿入することができます。
 
 ■ シート名に文字を追加する


機能メニュー シート名に文字を追加」を実行すると、上記のようなサブメニューが表示されます。文字を追加する位置(前/後)を指定すると、文字を指定するためのダイアログボックスが表示されます。
 
 ■ 文字の追加

 
 機能の実行
機能を実行する場合は、シート「FFシート名一括変更」をアクティブにした状態で、機能メニュー 実行」をクリックします。
 



関連機能
機能040:シート見出しのソート
機能280:シート一覧の取得
機能460:シートコピー/移動
機能472:シート統合


この機能のトップに戻る

2014.06.10