シート処理

機能661

 行高列幅コピー

 行高と列幅を他のシートにコピーしたい!

  基準シートの行高と列幅を他のシートにコピーします。
指定により基準シートの書式もコピーできます。
 

 
基準シートの行高と列幅をSheet2 〜 Sheet5にコピーします
 ■ 行高、列幅のコピー

 
 

 
 
  ボタンをクリックすると機能メニューが表示されます。
 
 
 
 ■ 機能メニュー
 
 

 
 
 
 コピーするプロパティの指定
 
  機能メニューの でコピー元のシート(基準シート)からコピーするプロパティを指定します。メニュー項目のクリックで、チェックマークをON/OFFすることができます。
 
 
 
 機能の実行
 
  機能を実行する場合は、基準シートをアクティブにしてから機能メニューの 実行」をクリックします。
 
 
 
 ■ 機能の実行
 
 

 
 
 
 コピー元のセル範囲の指定 
 
  機能を実行すると、次のようなダイアログボックスが表示されます。
 
 
 
 ■ コピー元のセル範囲指定
 
 

このダイアログボックスでは、行高、列幅をコピーするセル範囲を指定します。既定として、基準シートで使用されているセル範囲が指定されています。特定のセル範囲を指定してコピーする場合は、新たにセル範囲を指定して[OK]ボタンをクリックします。
 
 
 
 コピー先のシート指定
 
  次に、行高、列幅のコピー先シートを指定します。



上記のようなダイアログボックスに基準シートを除く他のシートの一覧が表示されます。コピー先のシートにチェックを入れて[OK]ボタンをクリックすると、指定されたプロパティのコピーが実行されます。
 
 
 

複数のブックが同時に開いている場合、処理対象のシートは、 ”ブック名/シート名” の形式でダイアログボックスに表示されます。  
     



関連機能
機能080:列幅の調整
機能394:図形基準行列調整
機能636:行高列幅一律増減
機能666:n行m桁毎セル貼り付け



この機能のトップに戻る
 
2015.03.03