インストール方法

インストールを実行する前に、Excelの「セキュリティの設定」を確認してください。詳細は、ここをご覧ください。

インストールが実行できない場合は、「インストールトラブル FAQ」のページをご覧ください。

 
弊社からの納品メールを受信して添付ファイルを保存します。
   
納品メールの件名は「Excelの玉手箱−ご注文アドインの送付」、アドインをインストールする実行ファイルが収録されている添付ファイル名は、SetupExcelAddIns(拡張子は、lzh または zip の圧縮ファイル)です。その他、使用許諾契約書と領収書のPDFファイルが添付されています。ダウンロードやデスクトップなどの適当な場所に保存してください。
 

メールソフトとして、「Windows Live メール」 をお使いの方は、添付ファイルを保存する前に、こちら をご確認ください。

 
インストール用のファイルを解凍します。
   
保存した添付ファイル(SetupExcelAddIns.lzh/zip)を解凍します。解凍すると、インストール用の実行ファイル(SetupExcelAddIns.exe)ができます。
 

 
インストール用のファイルを実行します。
     
解凍してできたインストール用の実行ファイル(SetupExcelAddIns.exe)を実行します。



ファイル名をダブルクリックするか、ファイル名を右クリックして表示されるショートカットメニューで「開く」を実行します。
 

警告メッセージが表示されますが、[はい]をクリックしてインストールを実行します。

 
画面の指示に従い、インストールを実行します。
   

 
 
  既定のインストール先は次のとおりです。 

Windows

ドライブ

フォルダ

 Windows 2000
Windows がインストールされているドライブ

 (例 )C:\
Program Files\Excelの玉手箱アドインコレクション
 Windows XP
 Windows Vista ProgramData\Excelの玉手箱アドインコレクション
 Windows 7/8  

インストールが終了したら、[完了]ボタンをクリックします。



 

 
アドインインストーラをExcelに組み込みます。
  アドインをインストールするためのアドインインストーラをExcelに組み込みます。

 

 
アドインインストーラの組み込みを実行する前に、Excelの「セキュリティの設定」を確認してください。詳細は、ここをご覧ください。
 
     
インストールが完了すると、Excelが起動され、アドインインストーラの登録画面が表示されます。 
 

Excelが自動的に起動しない場合は、プログラムメニューの「Excelの玉手箱アドインコレクション」→「FFインストーラ2の登録・解除」を実行してください。
 

 

 

 
アドインインストーラの組み込みを実行する前に、Excelの「セキュリティの設定」を確認してください。詳細は、ここをご覧ください。
 

「アドインインストーラ」とは、利用するアドインをExcelに組み込む(インストールする)機能を持つものです。
アドインインストーラの登録]ボタンをクリックすると、インストールキーを入力するためのダイアログボックスが表示されます。



納品時のメールでお知らせしたインストールキーを入力して[OK]ボタンをクリックすると、次のようなメッセージが表示され、アドインインストーラがExcelに組み込まれます。


 

アドインインストーラを起動するためのボタンは、画面上部の「アドイン」タブに表示されます。


 

ボタンをクリックすると、次のようなダイアログボックスが表示されます。



Excelに組み込むアドインの指定は、上記ダイアログボックスで行います。