環 境

機能059

 ツールボタン自動作成

 ツールボタンを簡単に作りたい!

  ワークシートに定義した内容に従ってブック専用のツールボタンを自動的に作成します。この機能は
ボタンコレクション200
に収録されています。
 

 
3つのツールボタンを作成します
 ■ ブック専用ツールボタンの作成


作成するツールボタンの定義は、シート「FFツールボタン定義」で行ないます。
 
 ■ ツールボタンの定義


 
 
 
ツールボタンの定義

ツールバー名 作成するツールボタンの”土台”となるツールバーの名前を指定します。
 

キャプション1 ツールボタンのキャプションを指定します。
 

アイコン ツールボタンに表示するアイコンをFaceIDで指定します。省略可。
 

マクロ ツールボタンをクリックした時に実行するマクロを指定します。
 

ツールボタンの幅を指定します。省略可。
 

高さ ツールボタンの高さを指定します。省略可。
 

説明 ツールボタンの上にマウスカーソルを置いた時に表示する”ポップヒント”を指定します。省略可。
 

 

 使い方のヒント

サブメニューを表示するには

サブメニューに下位のメニューを表示するには

キャプションを任意の位置で折り返すには

Excelのツールバーにツールボタンを表示するには
サブメニューを表示するには

次の例のように、ボタンにサブメニューを表示することができます。

■ サブメニューの表示


この場合、ツールボタンの定義は次のようにします。
■ ツールボタンの定義


サブメニューを表示するツールボタンの定義
・「キャプション2」、「アイコン」、「マクロ」は空欄にします。
サブメニューを表示するツールボタンにはアイコンを表示することはできません。
マクロを設定すると、サブメニューの指定は無効になります。
 
サブメニューの定義
・「キャプション1」にツールボタンと同じキャプションを設定します。
・「キャプション2」にサブメニューのキャプションを設定します。
・サブメニューの「アイコン」、「マクロ」を設定します。

アイコンの設定は省略することができます。

サブメニューに下位のメニューを表示するには

次の例のように、サブメニューに下位のメニューを表示することができます。

■ サブメニューの表示


この場合、ツールボタンの定義は次のようにします。
■ ツールボタンの定義


サブメニューの下位メニューを表示する定義
・「アイコン」、「マクロ」は空欄にします。
下位のメニューを表示するメニューにはアイコンを表示することはできません。
マクロを設定すると、下位のメニューの指定は無効になります。
 
サブメニューの下位メニューの定義
・「キャプション1」、「キャプション1」に上位メニューと同じキャプションを設定します。
・下位メニューの「アイコン」、「マクロ」を設定します。
アイコンの設定は省略することができます。

キャプションを任意の位置で折り返すには

キャプションに長い文字を指定すると、次のようなボタンになります。

■ キャプションの長いボタン


上のようなキャプションを、「月次集計表」で折り返し、2行表示にする場合は、ツールボタンの定義を次のようにします。
■ ツールボタンの定義


折り返す位置で[Alt]+[Enter]を入力して2行表示にします。
 
幅を適当な長さに設定します。
幅の値が小さな場合、キャプションが2行以上になります。何度か値を設定して適切な値を探してください。
  キャプションが長い場合、高さの指定を小さくしても無視される場合があります。

Excelのツールバーにツールボタンを表示するには

Excelの組み込みツールバーにツールボタンを表示する事ができます。

■ Excelの標準ツールバーにツールボタンを表示


Excelの組み込みツールバーにツールボタンを表示する場合は、ツールバー名に組み込みツールバーの名前を指定します。標準ツールバーの名前は、Standard です。

■ ツールボタンの定義


■Excel組み込みツールバー名
ワークシート メニュー バー Worksheet Menu Bar
標準 Standard
書式設定 Formatting
図形描画 Drawing
罫線 Borders
図形描画 Drawing


類似機能
機能333:ボタン作成マクロ1


この機能のトップに戻る
 
2006.04.12