シート処理

機能073

 一番端にジャンプ


 アクティブセルの位置を表データの一番端にジャンプさせたい!


  アクティブセルの位置を表データの上端、下端、左端、右端にダイレクトにジャンプさせます。この機能は ValuePack #1
に収録されています。
 


こんな時に使います!
 
ツールバーのアクティブセル移動ボタンを押すと、空白セルを乗り越えて表データの一番端にジャンプします。




 
 
類似機能
機能671:Enterでセル移動


こんな時に使います!
アクティブセルの移動は結構メンドウです。表データの最終行に行きたい時、移動キー([])を使ってセルを一つずつ動かす操作はイライラします。また、[End]キーや[Ctrl]キーと[]を使ってダイレクトに移動する機能は用意されていますが、途中に空白セルがあると、ナゼか、移動はそこで一休みしてしまいます。もっと素直にジャンプできないでしょうか?

この機能は、アクティブセルの位置をダイレクトに、表データの上端、下端、左端、右端に移動させるものです。途中に空白行があっても大丈夫です。大きな表の編集でも、この機能を使えばスムースにアクティブセルをワープ移動することができるので、ストレスを感じることなくスイスイ作業を行うことができます。


この機能のトップに戻る
 
2004.08.26