シート処理

機能081

 カレンダー作成

 シート上にカレンダーを作りたい!

 ワークシート上の任意のセルにカレンダーを作成します。
この機能は ValuePack #4
に収録されています。
この機能は
ボタンコレクション200
に収録されています。

 
セル B2 を基点に 2005年3月 のカレンダーを表示します
 ■ カレンダー表示



 
◇ 表示の基点とするセルを選択して機能を実行します。
◇ カレンダーの作成条件として次の項目を指定することができます。
 
 ■ カレンダー作成条件の指定


   作成するカレンダーの年月をドロップダウンで指定します。

   カレンダーの最初の曜日(最左列 の曜日)を指定します。
 
 
曜日欄 に表示する曜日のリストを指定します。既定では”日〜土”の漢字表示ですが、”SUN〜SAT”のように指定することにより、英語で表示することも可能です。
 
各曜日に表示する文字を半角のカンマで区切って指定します。
  で最初の曜日を変更した場合は、このリストも調整する必要があります。


  年月表示 の有無を指定します。

  メモを書き込むスペースとして用意する行数を指定します。


 ◇ 次のカレンダーは、最初の曜日を月曜日に設定した場合の例です。



フォントや列幅、罫線は自由に設定してください。次のカレンダーは、メモ欄を1行用意したものです。



 



関連機能
機能069:カレンダー日付入力
機能218:カレンダー 日付入力2


この機能のトップに戻る
 
2005.03.18