図 形

機能110

 図形の貼り付け

 オリジナルの図形を簡単に貼り付けたい!

  自作の図形を指定されたセルに貼り付ける機能です。繰り返し使用する図形をリストに登録しておくことにより、簡単に図形を利用することができるようになります。この機能は ValuePack #5
に収録されています。
この機能は
ボタンコレクション200
に収録されています。
 

 
自作の矢印マークをセルに表示します。
 


■ 次のような図形のリストを作成することにより...

■ 貼り付ける図形をリストから選択することができるようになります。



 

 


ボタンをクリックすると、機能メニューが表示されます。
 ■ 機能メニュー

 
 図形リストの準備
この機能を初めて実行すると、ブックに「FF図形リスト」というシートが自動的に挿入されます。自作の図形(マーク)は、このシートに登録します。
 
 ■ シート「FF図形リスト」


図形リストにはあらかじめサンプルの矢印マークが登録されています。

 
 
 図形の貼り付け

  図形を貼り付けるセルを選択します。

 ■ 貼り付けるセルの選択

 

  機能メニュー 貼り付け図形名」で貼り付ける図形を指定します。 

 ■ 貼り付け図形の指定

 

  選択されたセルに指定された図形が表示されます。 

 ■ 図形の貼り付け


 
 

 

 
機能メニュー 実行」をクリックすると、貼り付け図形名」に表示されている図形をセルに貼り付けることができます。
 

 
 
 

 

 
複数のセルを選択して機能を実行すると、同じ図形をセルに貼り付ける事ができます。
 

 
 

 

 
セル範囲を選択して機能を実行すると、図形はセル範囲の中央に貼り付けられます。

 

  

 
 
 図形の消去
図形を消去する場合は、図形が表示されているセル、またはセル範囲を選択してから、機能メニュー 指定範囲の図形消去」をクリックします。
 
 ■ 図形の消去


 
 


類似機能
機能461:セル内マーク表示
関連機能
機能240:図形センタリング
機能241:セル範囲図形中央
機能255:セル範囲図形フィット
機能320:指定位置図形配置


 この機能は、アドインバリューパック#5に収録されています。 
   

この機能のトップに戻る
 
2004.08.29 / 2011.04.22