図 形

機能461

 セル内マーク表示

 セル内に○や×のマークを表示したい!

 セル内に任意のマークを表示します。

 
セルに × のマークを表示します。
 ■ セル内マーク表示



 

  
 
 



  機能メニューでセルに表示するマークを指定します。
 
 ■ 表示マークの指定

 
 

 

 
機能の初回実行時、マークの一覧が記録されるシート「図形ライブラリ」がアクティブブックにコピーされます。(図形ライブラリのシート名は「FF図形ライブラリ」です。)
図形ライブラリにはあらかじめ6つのマークが登録されています。また、オリジナルのマーク(図形オブジェクト)を図形ライブラリに登録することができます。
 
 
 ■ 図形ライブラリ

 

  機能メニューでマークの表示位置を指定します。
 

 ■ マークの表示位置の指定

 
 ■ マークの表示位置

 

 

 

セルのサイズより大きなマークは、縮小して表示されます。  
 

  マークを表示するセルを選択してから機能を実行します。
 

 ■ マーク表示

 

 

 

複数のセルを選択して機能を実行することにより、同じマークを一度に表示することができます。 

セルのショートカットメニューから機能を実行することもできます。
 
 ■ ショートカットメニューからの機能の実行

 

 

 

セルのショートカットメニューは、セルを右クリックすると表示されます。  
 
 マーク登録
オリジナルのマークを図形ライブラリに登録する手順は次のとおりです。
 


 

Windows付属のペイント、あるいは、Excelのオートシェイプでオリジナルのマークを作成します。
 
 ■ オリジナルマークの作成

 

  作成したマークをワークシートの任意の位置に貼り付けます。
 

 ■ マークの貼り付け


 


 

マークを選択状態にしてから機能メニューの「マーク登録」を実行します。
 
 ■ マーク登録

 

  マークの登録名を入力します。
 

 ■ 登録名の入力

 

  指定されたマークは図形ライブラリに登録されます。
 

 ■ 図形ライブラリ


登録されたマークは、表示マークの一覧に表示されるようになります。
 

 

 マーク消去
表示されているマークを消去する場合は、消去するセル範囲を選択後、「マーク消去」をクリックします。
 
 ■ マーク消去


 


関連機能
機能082:ベスト&ワースト5
機能093:ランキングの比較
機能104:図形表示
機能110:図形の貼り付け
機能265:データUP&DOWN
機能284:MAX/MINマーク表示
機能320:指定位置図形配置
機能478:図形上連番表示
機能675:マーク検索


この機能のトップに戻る
 
2009.11.05/2015.12.11