入力・編集

機能121

 セル内容の移動

 セル範囲の内容を上/下、左右に移動したい!

  表中の指定した行や列を方向ボタンによって移動することができます。コピーや貼り付けを行わずに、既存の表を手動で並べ替えることができますので、効率的な編集作業をサポートします。この機能は ValuePack #5
に収録されています。
この機能は
ボタンコレクション200
に収録されています。
 

 
方向ボタンを使って選択されたセル範囲を移動することができます。

1行のデータを上/下に移動します。



1列のデータを左/右に移動します。


 
 
     
 
 行方向の移動
 
  行を移動する場合は1行、または1行中のセル範囲を選択してから上下の矢印ボタンをクリックします。


 
 
 
 ■ 行方向の移動
 
 
 
 
 

複数の行、行範囲を移動することはできません。  
 
 
 
 
 列方向の移動
 
  列を移動する場合は1列、または1列中のセル範囲を選択してから左右の矢印ボタンをクリックします。


 
 
 
 ■ 列方向の移動
 
 
 
 
 

複数の列、列範囲を移動することはできません。  
     
 


 
単一セルは上下左右に移動することができます。
 

 
 
     
 


 

 

 

 
セルの結合により移動元と移動先のセル数が異なる場合は、セルの内容を移動することはできません。この場合、次のエラーメッセージが表示されます。

 
 

セルに式が設定されている場合、移動により式の整合性が崩れる場合があります。このため、基本機能では、数式を含むセル範囲を移動元、移動先にすることはできません。この場合、次のエラーメッセージが表示されます。

 

行全体、列全体を移動の対象とした場合、コンピュータの性能によっては処理に時間がかかる場合があります。適切なセル範囲を選択して機能を実行してください。
     

類似機能
機能274:セル範囲データシフト
機能313:空白セルスキップ移動
機能677:セルオフセット移動


 この機能は、アドインバリューパック#5に収録されています。 
   

この機能のトップに戻る
 
2004.09.15