入力・編集

機能319

 コピーCSVセル展開

 クリップボードのCSVデータから表を作りたい!

 クリップボードにコピーしたCSVデータから表を作成します。


こんな時に使います!
 
コピーしたデータから表を作成します
 ■ コピーデータから表作成


 

カンマ以外の区切り文字も指定することがでます。

次のように、"/" で区切られたデータをセルに展開する場合は、メニューの「区切り文字」に "/" を指定します。
 
 ■ 区切り文字の指定

 
 ■ "/ " 区切りのデータ


 
 


◇ 
 


スペース区切りのデータの場合は、「区切り文字」にスペースを指定し、「連続した区切り文字を1つに扱う」にチェックを入れて機能を実行します。
 
 

 
 ■ スペース区切りのデータ

 
上記のようなデータをそのままセルに展開すると次のように「セルずれ」が発生してしまいます。
 


このような場合は、「連続した区切り文字を1つに扱う」を指定することにより、データをきれいに展開することができます。


 


関連機能
機能151:テキストファイル読込
機能210:CSVファイル出力


こんな時に使います!
  CSVデータ(カンマ区切りのテキストデータ)をワークシートに読み込む場合、通常は、「ファイル」→「開く」を実行し、「ファイルの種類」として「テキストファイル(*.prn ; *.txt ; *.csv)」を指定します。



しかし、この手順がメンドクサイ...
ブック名の拡張子が csv や txt になってしまうし、だいいち、作業中のブックの指定したシートに読み込めないという仕様がまだらっこしい。

この機能は、そんな不満を解消します。クリップボードにコピーしたCSVデータを、そのままセルに展開して表を作成する事ができます。
 

この機能のトップに戻る
 
2006.10.27