検索・分析

機能454

 文字数書き込み

 セルの文字数を調べたい!

  セルに記入されているデータの文字数を、右隣のセルに書き込みます。  

 
セルの文字数を書き込みます。
 ■ 文字数の書き込み


 


 



文字数を調べるセル範囲を選択してから機能を実行します。
 
 ■ セル範囲の選択


機能メニューの「実行」をクリックして機能を実行します。
 
 ■ 機能の実行


右隣のセルに文字数が書き込まれます。
 
 ■ 文字数の書き込み

 
 文字数のカウント方法の指定
文字数のカウント方法はあらかじめ機能メニューで指定しておきます。
 
 ■ 文字数のカウント方法の指定


・文字数  〜 全角も半角も1文字を1としてカウントした文字数
・バイト数 〜 全角を2、半角を1としてカウントした文字数
 
 カウント除外文字の指定
文字数としてカウントしたくない文字を指定することができます。
機能メニューの「除外文字リスト」にカウントしない文字をあらかじめ入力しておきます。
次の例は、句読点( 、 と 。 )を除外する場合の指定です。
 
 ■ カウント除外文字の指定


複数の除外文字を指定する場合は、それぞれを半角カンマ(,)で区切って入力します。

文字入力後は、[Enter] または [Tab]キーで入力を確定してください。
 
 


類似機能
機能219:文字数のカウント


この機能のトップに戻る
 
2009.07.28