検索・分析

機能623

 名寄せしてデータ集計

 同じ名前のデータを集計したい!

  単一、あるいは、複数のセル範囲に存在する名前とデータを、名前で名寄せして集計します。時間データの集計も可能です。  

 
名寄せして集計します。
 ■ 名寄せして集計




 

 


ボタンをクリックすると機能メニューが表示されます。
 
 ■ 機能メニュー

 
 集計セル範囲の指定
集計するセル範囲を選択状態にします。
 
 ■ 集計するセル範囲の指定


ひとつのセル範囲には商品名や氏名などの名前の列と関連するデータの列の2列を指定します。名前の列とデータの列は連続した列である必要があります。
上記の例では、3つのセル範囲を集計するセル範囲として指定しています。
 
集計するセル範囲を選択した後に、機能メニュー の「集計セル範囲指定」をクリックします。
 
 ■ 集計セル範囲指定


他のシートのセル範囲を集計セル範囲に加える場合は、同じ操作を繰り返します。
 
 

 

 
集計セル範囲の指定は、シート単位で行ってください。

指定された集計セル範囲の数は、機能メニュー   に表示されます。

指定された集計セル範囲は、機能メニュー   の「集計セル範囲の初期化」が実行されるまで記憶されます。
 
 
 集計の実行
集計セル範囲の指定後、機能メニュー の「実行」をクリックすると、集計を開始します。
 

集計セル範囲が指定されるまで、「実行」は利用できません。
 
 ■ 集計の実行


集計が終了すると、次のようなダイアログボックスに結果が表示されます。
 
 ■ 集計結果の表示


ダイアログボックスの1列目は名前、2列目は集計されたデータ(セル)の数、3列目は集計結果です。
集計結果をシートに転記する場合は、転記先の先頭セルを選択後、
転記]ボタンをクリックします。
   
 ■ 集計結果の転記

 
 時間の集計
機能メニュー の「時間の集計」をクリックしてチェックを入れると、データを時間として集計することができます。
 
 ■ 時間の集計

 
 ■ 時間データの集計

 

時間データを数値として集計すると、シリアル値が集計されます。
 


類似機能
機能058:項目別データ集計
関連機能
機能237:項目毎データ転記


この機能のトップに戻る
 
2012.10.31