シート処理

機能011

 行/列の塗りつぶし

 ダブルクリックした行、列を塗りつぶしたい!
 ダブルクリックしたセルの行、または列を塗りつぶします。この機能は ValuePack #3
に収録されています。


こんな時に使います!
 
ダブルクリックしたセルの行を塗りつぶします。



 

塗りつぶしの対象(行/列)の指定はツールボタンのメニューで行います。

■ツールボタンのメニュー
 

「行」または、「列」が選択されている場合、ダブルクリックの操作は当機能の実行と解釈されます。
ダブルクリックでExcelの既定の処理を行う場合は、「塗りつぶしなし」を選択します。これで当機能はOFFになります。
 



類似機能
機能373:Wクリック色循環
関連機能
機能630:選択セル行選択


こんな時に使います!

あるユーザーの呟き...

『私の仕事は経理事務。主に売掛金の回収状況をチェックをしています。入金を確認すると売掛帳のシートで該当データの行に「回収済み」の印として色を付けるんですが、これが結構面倒なんです。行の選択→塗りつぶし色の指定という一見簡単そうな操作ですが、マウスの移動距離が長くあり、多くのデータを前にすると溜息がでてしまいます。もっと簡単になりませんかね? 』

任せてください! この機能は、ダブルクリックしたセルの行(または列)を塗りつぶして色を付けるものです。たとえば、行に色を付ける場合、メニューの「塗りつぶし色」で色を指定してから、「行]をチェックします。
あとは、セルをダブルクリックするだけ。行のどのセルをダブルクリックしてもOKです。
 


この機能のトップに戻る
 
2008.12.31