シート処理

機能630

 選択セル行選択

  選択されているセルの行全体を選択状態にしたい!

 選択されているセルが位置する行全体を選択状態にします。

 
選択セルの表領域の行全体を選択状態にします。
 ■ 選択セルの行選択


 
 


ボタンをクリックすると機能メニューが表示されます。
 
 ■ 機能メニュー


機能メニューの  「実行」をクリックすると、選択されているセルの 表領域の行全体が選択状態になります。
 
 ワークシートの全ての行を選択状態にする
表領域の行ではなく、ワークシートの行全体を選択状態にする場合は、機能メニューの 行全体を選択」にチェックを入れてから機能を実行します。


 
 選択された行に色を塗る
実行時に行に色を塗る場合は、機能メニューの 行に色を塗る」にチェックを入れてから機能を実行します。



塗りつぶす色の指定は、機能メニューの 色の指定」をクリックします。次のような色指定のダイアログボックスが表示されます。
 
 ■ 色の指定ダイアログボックス

 
 選択された行を抽出する
選択されている行を抽出する場合は、機能メニューの 選択行を抽出」をクリックします。
 


アクティブシートの隣に新しいワークシートが挿入され、選択されている行のデータが抽出(コピー)されます。
 
 


関連機能
機能011:行/列の塗りつぶし
機能300:セル色行色塗り
機能373:Wクリック色循環
機能395:特定セル行選択


この機能のトップに戻る
 
2013.01.09