環 境

機能169

 セル項目名読上げ

 現在のセル位置の項目名を読み上げてほしい!

  Excelの「音声読み上げ機能」を使って、アクティブセルの行と列の項目名を読み上げます。ディスプレイを見なくてもアクティブセルの位置を確認することができるようになります。  


こんな時に使います!
 
アクティブセルの項目名を読み上げます
 ■ 項目名の読み上げ



 
◇ 項目名の位置は次のようなメニューで指定します。
 
 ■ 読み上げ条件の設定

 
 


類似機能
機能005:セルガイダンス表示
機能071:ハイライト表示
機能184:ハイライト表示2
 
こちらの関連コラムもご覧ください
大きな表で迷子にならないために


こんな時に使います!
     
紙の資料からのデータ入力、ウンザリしますね。「Excelで印刷したんだから、ファイルをそのままくれればいいのに...」と嘆いてみても、相手は得意先。商売上の力関係は歴然としていて、小さな頼みごとにも気を遣います。マァ、データをくれるだけでも幸せと思わなきゃね。

この機能は、紙ベースのデータをExcelに打ち込む時に、入力セルの項目名を読み上げるものです。紙の資料と画面を行ったり来たり、目が疲れます。この機能を使えば、入力する項目の名前をExcelが読み上げてくれるので、紙の資料だけを見て項目の確認とデータの入力をすることができます。

この機能は、読み上げ機能が搭載されたExcelで利用できます。

この機能のトップに戻る
 
2005.04.27