環 境

機能071

 ハイライト表示

 アクティブセルの行/列をハイライト表示したい!  機能の概要説明の動画がご覧いただけます。

  アクティブセルの行と列をハイライト表示して、セルの項目位置を強調します。この機能は
ボタンコレクション200
に収録されています。
 


こんな時に使います!
 
アクティブセルをハイライト表示します。


 

当機能が「有効」の時はExcelの編集機能は使えません。
セルの編集作業を実行する場合は、当機能を無効にしてください。

類似機能
機能005:セルガイダンス表示
機能169:セル項目名読み上げ
機能184:ハイライト表示2
機能517:アクティブセルマーク表示
機能520:アクティブセル強調表示
機能655:関連セル強調表示
機能658:ハイライト表示3
 
こちらの関連コラムもご覧ください
 
大きな表で迷子にならないために
 


こんな時に使います!
あれ?...。 ア゛〜! 入力するセルがひとつズレてるじゃん。日本中、いや、世界中からこのような嘆きの声が聞こえてきます。大きな表の編集では、アクティブセルの項目が確認しづらいため、この種のポカをやらかしてしまい、悲嘆にくれることがよくあります。

この機能では、入力するセルの行項目/列項目を明確にするため、アクティブセルの行/列を選択状態にします。入力セルは、選択状態になり、ハイライト表示されている行と列の交差しているセルです。いつでも入力項目を確認できるので、入力するセルを間違えることは激減します。


この機能のトップに戻る
 
2004.08.26/2015.01.10

「ハイライト表示」関連機能の動画