シート処理

機能441

 メモ記録&貼り付け

 セルの内容をメモして別のセルに貼り付けたい!

 セルの内容をメモして参照したり、任意のセルに貼り付けます。

 
任意のセルの内容をメモとして記録します。
 ■ セル内容の記録


記録したメモは、任意のセルに貼り付ける事ができます。



 
 


メモの追加、編集、貼り付け等の処理は、機能メニューで実行します。
 
 ■ 機能メニュー

 
 メモの追加 
メモを追加する場合は、内容をメモするセル(単一セル、セル範囲、複数セル)を選択した状態で メモ追加」 を実行します。
追加されたメモは、 の位置にリスト表示されます。
 
 メモの編集
登録したメモを編集する場合は、メモ編集」を実行します。
次のようなメモ編集用のダイアログボックスが表示されます。
 
 ■ メモ編集用ダイアログボックス


このダイアログボックスでは、登録されているメモの修正(メモ編集)、表示位置の移動、削除、ソートを行うことができます。
 
 全てのメモの貼り付け
登録されている全てのメモを一括してセルに貼り付ける場合は、機能メニューの 全メモ貼り付け」 を実行します。この時、 で貼り付ける方向をあらかじめ指定しておいてください。
 
 

 



 

 
単一のメモを貼り付ける場合は、機能メニューに表示されているメモの一覧から、貼り付けるメモをクリックします。
指定されたメモは、アクティブセルに貼り付けられます。


 
 
 全てのメモの削除 
登録されている全てのメモを削除する場合は、機能メニューの 全メモ削除」 を実行します。
 

 

 

 
単一のメモの削除は、機能メニューの「メモ編集」で行ってください。
 
 


類似機能
機能050:セル範囲の転記
機能131:連続コピー&貼り付け
機能229:複数セル範囲コピー


この機能のトップに戻る
 
2009.04.14