検索・分析

機能499

 リスト内同一カウント

 リスト内の同一データの数を調べたい!

  カンマ等で区切られているリストデータを調べて、同じデータの数を(n)の形式でデータに付加します。  

 
リスト内の同一データをカウントします
 ■ 同一データのカウント



 

 


ボタンをクリックすると、機能メニューが表示されます。
 
 ■ 機能メニュー

 
 リストの区切り文字指定
機能メニュー の「区切り文字」に、リストデータの各データを区切っている区切り文字を入力します。既定の区切り文字は、半角のカンマです。
 
 

区切り文字の入力後は、[Tab]または、[Enter]キーで入力を確定してください。
 
 処理の実行
処理するセル範囲を選択後、機能メニュー の「実行」ボタンをクリックすると、処理を開始します。

 


類似機能
機能164:色塗りセルのカウント
機能179:セル数のカウント
機能180:データ数のカウント
機能459:セル色カウント
関連機能
機能038:カンマ区切文字作成
機能159:リストデータのソート
機能315:文字リスト作成
機能498:リスト内重複データ削除


この機能のトップに戻る
 
2011.03.21