入力・編集

機能078

 有効項目ナンバリング

 データの存在する行だけに項目番号をふりたい!

  右(または左)のセルにデータが存在する行だけに項目番号をふる機能です。この機能は
ボタンコレクション200
に収録されています。
 

 
列Cにデータが存在する場合だけ、列Bのセルに項目番号をふります
 ■ ナンバリングするセル範囲を選択して機能を実行します



 


◇ データの存在を調べるセルはメニューで指定します。
■ 機能のメニュー



◇ ナンバリングの書式を指定することができます。
■ 書式に「エリア0#」を指定した場合

 


類似機能
機能064:ナンバリング2
機能126:ナンバリング
機能160:リナンバリング2
機能273:グループ連番付与
関連機能
機能348:Wクリック連番付与
機能467:ブロック連番付与


この機能のトップに戻る
 
2006.03.27