入力・編集

機能467

 ブロック連番付与

 セルに 1 〜 n の連番を繰返し入力したい!

  セルに1 〜 n の連番の繰返し書き込み、同一連番の連続書き込みを行います。  

 
「繰返し連番」 と 「同一連番」
 ■ 繰返し連番


繰返し連番」では、1〜n の連続番号を指定された回数だけセルに順次書き込んでいきます。上記の例では、1〜5 の連番を繰返しています。
 
 ■ 同一連番


同一連番」では、1 〜 n の連続番号をセルに書き込みますが、指定された回数だけ同一連番を繰り返します。上記の例では、 同一連番を3回繰返しています。

 
 
 繰返し連番


機能メニューで連番付与方法として「繰返し連番」を選び、連番の
開始番号」、終了番号」、繰返し数」を指定します。
 
連番を記入するセル範囲を選択後、機能メニューの「実行」をクリックすると、指定された条件で連番が付与されます。 
 
 同一連番


機能メニューで連番付与方法として「同一連番」を選び、連番の
開始番号」、終了番号」、繰返し数」を指定します。
繰返し数」には、同一の連番を書き込むセル数を指定します。
 
連番を記入するセル範囲を選択後、機能メニューの「実行」をクリックすると、指定された条件で連番が付与されます。 
 
 書式の指定
"001"、"002" のように、先行するゼロを表示したり、"No.1"、"No.2" のように、連番に文字を付加する場合は、機能メニューの「書式」欄に、書式指定文字を使って連番の書式を指定します。
 
 ■ 連番の書式指定


 
 


類似機能
機能273:グループ連番付与
機能646:同一データ連番付与
関連機能
機能064:ナンバリング2
機能078:有効項目ナンバリング
機能126:ナンバリング
機能160:リナンバリング2
機能348:Wクリック連番付与


この機能のトップに戻る
 
2010.02.03