文字処理

機能440

 キーワード文字分割

 指定文字で文字データを分割したい!

 指定された文字(キーワード)の前後で文字データを分割します。

 
文字データを "年"、"月"、"日" の後で分割します。
 ■ キーワード文字分割



分割された文字データは、右隣のセルに順次転記されます。

 

 


キーワードの指定は機能メニューで行います。
 
■ 機能メニュー


 

分割の基点となるキーワードを指定します 。キーワードを複数指定する場合は、 で指定した区切り文字で列挙します。
 

キーワードを複数指定する場合の区切り文字を指定します。
既定は半角カンマです。
 

分割位置を指定します。
 

文字データを "B"、"C"、"D"、"E" の前で分割します。
 ■ キーワード文字分割


上記の分割を実行するためのメニューの指定例は次のとおりです。


 

類似機能
機能296:キーワード文字分解
機能465:指定文字データ分割
機能510:指定文字種で分割
関連機能
機能029:文字分割
機能047:文字と数字の分割
機能134:文字の分解(横)
機能150:文字の分解(縦)
機能257:数字で分割
機能632:n番要素データ抽出


この機能のトップに戻る
 
2009.04.06