文字処理

機能029

 文字分割

 文字データを指定された文字数で分割したい!

  文字データを指定された文字数で分割します。
固定長の文字データをフィールド別に分割することができます。この機能は ValuePack #3
に収録されています。
この機能は
ボタンコレクション200
に収録されています。


こんな時に使います!
 
郵便番号のデータを前3桁、ハイフン、後ろ4桁に分割します
 ■ 郵便番号の分割

 

◇ 分割する文字数は、次のようなダイアログボックスで指定します。
 
 ■ 分割文字数の指定


分割する文字数をスペースで区切って指定します。
 


関連機能
機能095:指定文字まで抽出
機能134:文字の分解(横)
機能150:文字の分解(縦)
機能227:指定文字数の抽出/削除
機能296:キーワード文字分解
機能440:キーワード文字分割
機能465:指定文字データ分割
機能510:指定文字種で分割
機能632:n番要素データ抽出


こんな時に使います!
この機能は、文字データを指定された文字数で分割してセルに転記するものです。有用なデータも連結されている状態では使い物になりません。価値あるデータにするには、項目ごとに分解して別々のセルに収める必要があります。
手作業でもできますが、1、2、3、...と文字数を数えて、コピーして、セルに貼り付ける単調な作業は、 空しくありませんか?

この機能を使えば、分割する文字数を列挙するだけで、文字データをブツ、ブツ、ブツと切り刻んで別々のセルに転記することができます。


この機能のトップに戻る
 
2005.04.03