文字処理

機能465

 指定文字データ分割

 カンマやカッコでデータを分割したい!

 指定された文字で文字データを分割します。

 
1行に記述された複数のデータをカッコで分割してセルにセットします。
 ■ カッコで分割



指定により、列方向のセルへのセットも可能です。



 

 


 


 

機能メニューで、 データを分割する文字(分割基点文字)と、 分割したデータをセットする方向を指定します。
 
 ■ 機能メニュー


 


 

分割するデータが記入されているセルを選択後、機能メニューの「実行」をクリックします。
 
 ■ 機能の実行

 
 特殊文字による分割
改行やタブなどの特殊文字を分割の基点文字として指定する場合は、当機能で定義されている特殊文字の表記を使います。
 
  特殊文字の表記

内  容

<CRLF>  キャリッジリターンとラインフィード
<CR>  キャリッジリターン
<LF>  ラインフィード
<TAB>  タブ文字
 
※表記はすべて半角文字です。


たとえば、Excelでは[Alt]キーを押しながら[Enter]キーを押すと、セル内で改行するための、”ラインフィード” という特殊文字を入力することができます。この改行用の文字を分割の基点文字とする場合は、特殊文字の表記として定義されている <LF> を指定します。
 
 ■ 特殊文字「ラインフィード」を基点に分割


 
 分割基点文字の削除
文字の分解時に、分割基点文字を削除する場合は、機能メニューの
分割基点文字を削除」にチェックを入れてから機能を実行します。
 
 ■ 機能メニュー

 
 ■ 分割基点文字の削除


 


類似機能
機能134:文字の分解(横)
機能150:文字の分解(縦)
機能440:キーワード文字分割
機能510:指定文字種で分割
関連機能
機能029:文字分割
機能047:文字と数字の分割
機能257:数字で分割
機能296:キーワード文字分解
機能632:n番要素データ抽出


この機能のトップに戻る
 
2009.12.21